言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
アンチエイジング
身体
発毛外来
その他

目頭切開

目頭切開とは?

こんな方にお勧め

  • 目と目の間が広い(離れている)
  • 目が小さい
  • 平行型の二重にしたい
  • 目つきが悪い

施術方法

目頭切開とは、アジア人特有の目頭から上まぶたにかけてかぶさっている皮膚(蒙古ひだ)を切開して、横幅を広げる事によってスッキリと印象的な瞳を実現させる手術法です。 切開する長さや角度は、ひとりひとりの悩みやバランスに合わせてデザインをしていきますので、安心して施術を受けて頂くことができます。 当院で行うZ形成法は、蒙古ヒダの皮膚を切開し、立体的にずらして三角の皮膚を入れ替える方法です。 引きつれがなく、傷が目立ちにくい手術方法です。

効果

蒙古(もうこ)ヒダと呼ばれる目頭のヒダがなくなるため、目の形もすっきりとし、より大きな目の印象となります。

二重切開+目頭切開の症例写真

切開法 症例写真1

施術に関して

持続性 元に戻ることはなく、大変自然な仕上がりとなります。
手術時間 約40分程度
術後のダウンタイム 術後約1週間後に抜糸が必要です。アイメイクは抜糸後翌日より可能です。腫れ、内出血は1~2週間程度で落ち着いてきます。
術後のケア 洗顔は翌日から水洗い可能です。但し、目の周りは触れないように洗う。
麻酔 局所麻酔
料金 ¥270,000

その他目元の施術料金

その他の目元の施術料金に関しては、目元の施術料金表をご覧下さい。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。